はじめまして!

タケヒロと言います。
僕は、かなりのiPhoneヘビーユーザーです。っていうかアップル製品が大好きなので、スマホはもちろんiPhoneですし、iPad、Macとかアップル製品の愛用者です。

自分では、特に意識していなかったけど他の人に比べたら、iPhoneには詳しいってことになります。(自慢じゃないです)

iPhoneって、今やブランドじゃないですか。だから、iPhoneはリセールバリューが高いんです。そんなわけで、僕はiPhoneを買い換えるたびに買取してもらっています。周囲の人にもiPhoneを買い換える人はたくさんいるけど、意外と下取りとかしていたり、買取も下取りもしないで、そのまま持っているなんて人もいるので、買取してもらった方が高く売れるよって教えてます。

そこで、このブログでは、iPhoneの買取について、より高く売れる方法とかどこに買取りしてもらうのがいいのかとか、僕の知っている情報をシェアしようと思っています。
何かの役に立てればって思うので(^O^)

ではでは、よろしくお願いします。

で、最初にまず知っておかないといけないのが、iPhoneを売るときには、初期化というものをしなくちゃいけません。

どうして初期化が必要かって言うと、初期化をしないと買取してもらえないからです。

初期化の方法自体は、簡単だけど、初期化する前にやっておかなくちゃいけないことがあるので、そっちの方が面倒です。

ひとつずつ説明します。
まずはネット接続しておきます。Apple IDのパスワードを入力するので。

最初に、「iPhoneを探す」機能をOFFにします。ONにしたまま初期化して、そのまま買取や下取りに出すと、初期化前のオーナーのApple ID、パスワードがないと、次の所有者がアクティベートできないんです。

アクティベートって初期設定のことで、ふつうiPhoneを使う前にやります。で、iPhoneを探す機能をOFFにすれば、アクティベーションロック(盗難、紛失などの防止するセキュリティ機能)が解除されます。

けど、アクティベーションできない、いわゆるアクティベーションロックがかかったままだと、要するに使えません。そのために、必ず、iPhoneを探す機能をOFFにしておくんです。

方法は、設定→最上部のApple IDをタップ→iCloud選択→iPhoneを探すをOFF→Apple IDのパスワード入力

以上です。

ちなみに、iOS 10.3以降ならiCloudから直接サインアウトするだけでOFFにできます。

バックアップは、必要に応じて取っておきましょう。

初期化したらデータは、全部なくなりますからね。

で、肝心の初期化は、iPhone本体だけでできます。

設定→一般→>一番下のリセット→すべてのコンテンツと設定を消去→パスコードを入力→iPhoneを消去→再度、iPhoneを消去→Apple IDのパスワード入力→消去

と、まあ買取なり下取をしてもらうには、まずは初期化をするってことです。